1216円 山城(yamashiro) バイク用 ボディーカバー タフタ バイクカバー Sサイズ 【鍵穴 バックル 付き】 車&バイク バイクアクセサリ 車体カバー 1216円 山城(yamashiro) バイク用 ボディーカバー タフタ バイクカバー Sサイズ 【鍵穴 バックル 付き】 車&バイク バイクアクセサリ 車体カバー 車&バイク , バイクアクセサリ , 車体カバー,バックル,山城(yamashiro),mo-house.jp,付き】,Sサイズ,/hypostasization963176.html,タフタ,バイク用,バイクカバー,【鍵穴,ボディーカバー,1216円 車&バイク , バイクアクセサリ , 車体カバー,バックル,山城(yamashiro),mo-house.jp,付き】,Sサイズ,/hypostasization963176.html,タフタ,バイク用,バイクカバー,【鍵穴,ボディーカバー,1216円 山城 yamashiro バイク用 ボディーカバー タフタ Sサイズ 付き 鍵穴 バックル マート バイクカバー 山城 yamashiro バイク用 ボディーカバー タフタ Sサイズ 付き 鍵穴 バックル マート バイクカバー

山城 yamashiro バイク用 ボディーカバー タフタ Sサイズ 付き 大人気 鍵穴 バックル マート バイクカバー

山城(yamashiro) バイク用 ボディーカバー タフタ バイクカバー Sサイズ 【鍵穴 バックル 付き】

1216円

山城(yamashiro) バイク用 ボディーカバー タフタ バイクカバー Sサイズ 【鍵穴 バックル 付き】

商品の説明

サイズ:Sサイズ

立体裁断amp;ゆったり設計で幅広い車種に適合する
スタンダードなバイクカバーです。

製品特長
1. 立体裁断
バイクの形に沿う立体裁断で、車両全体をしっかりとカバーします。
2.幅広いタイプ・サイズラインナップ
原付スクーターからアメリカンまで、車両タイプ・サイズに応じた専用設計です。
3.ゆったり設計
タイヤ下部がはみ出たり、テール部分が突っ張りにくい“ゆったり設計"です。
4.防水加工シルバーコーティング生地
車体を傷つけにくいポリエステルタフタ生地に防水加工を施しています。(縫製穴部分を除く)
5.二重縫製(ダブルステッチ)
縫い目からの引き裂けを軽減する二重縫製です。
6.前後ロックホール
リンクロックやチェーンロックなどに前後対応しています。
7.センターバックル
紐タイプと違い、ワンタッチで操作できるセンターバックルを採用しています。また、車両に応じて長さの調整が可能です。
8.風飛び防止シャーリング
前後端部に伸縮シャーリングを施し、タイヤにフィットします。風によるカバーのまくれや、それによる風飛びを防止します。
9.前面部切り返し
前後の判別がしやすい生地色切り返しを前面部(グリーン部分)に採用しています。

山城(yamashiro) バイク用 ボディーカバー タフタ バイクカバー Sサイズ 【鍵穴 バックル 付き】

大阪府立大学学術情報リポジトリ OPERA

大阪府立大学学術情報リポジトリは、大阪府立大学で生産された教育研究成果等を電子的に蓄積・保存し、インターネットを通じて学内外へ発信するためのものです。


オープンアクセス方針を説明した動画が公開されました。

(すべて、大阪府立大学YouTubeチャンネル(OPU Channel)にて公開)
作成日:2020年12月

研究者インタビューを公開しました。

こちらからご覧ください。


2020.2.17公開シンポジウム「オープンアクセス:これまでとこれから」(2019年12月17日開催)
の資料を公開しました。
2019.10.21国際オープンアクセスウィーク2019のお知らせ
2019.9.10大阪府立大学学術情報リポジトリOPERAは国立情報学研究所(NII)が提供する共用リポジトリサービスJAIRO Cloudに移行しました。
詳細は衣服防塵罩 衣類防塵カバー 服のダストカバー5組のPEVAガーメントバッグスーツバッグ旅行や衣料品の保管ドレスのシャツシャツコートにはジッパーと透明窓が含まれています大きいサイズ+中サイズ (Color : Blue, Size : L+M)をご覧ください。
2017.4.3公立大学法人大阪府立大学のオープンアクセス方針を策定
2011.11.18大阪府立大学発行の紀要一覧ページを作成しました。
過去のお知らせ(2017~2020年度)
過去のお知らせ(2009~2016年度)
 
OPERAコンテンツ

ご利用にあたって

  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の著作権は、著者、出版社(学協会)などが有します。
  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の利用については、著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内で行ってください。
  • 著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内を超える利用を行う場合には、著作権者の許諾が必要です。
  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の利用によって生じたいかなる損害または不利益について、本学は一斉の責任を負いません。
  • 著作権者の許諾が得られた範囲内で公開しているため、出版されたものとレイアウト等が違う場合があります。
 

All items in OPERA are protected by original copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.
 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 

お問い合わせ

大阪府立大学  学術情報課
TEL : 072-254-9159
E-Mail : repo[at]ao.osakafu-u.ac.jp
 ([at]を半角の@に変換してください。)
 

新着情報

2021.11.4第7回「高校生起業家教育講座」活動報告書を公開しました。
2021.11.1OPUテクノベーションニュース No.68を公開しました。
2021.9.29情報基盤センター年報 情報 第3号を公開しました。
2021.9.21RI : Research Integrity Reports 第5号を公開しました。
2021.7.29Discussion Paper New Series No. 2021-3を公開しました。